次回練習予定曲


12月3日(日) モーツァルト『戴冠ミサ』

  • 12月3日はCredo後半に歌詞をつけました。先週音取りしたSanctusはひとまず置いておいてGloriaを歌いました。
  • 音取り、残るのはAgnus Dei1曲です。年内に『戴冠ミサ』の音取りを終えます。お配りした市販の音取りCDは大変よくできています。購入された方は十分に活用してください。
  • 来週から日本抒情歌曲を歌っていきます。来週は「浜辺の歌」です。

11月26日(日) モーツァルト『戴冠ミサ』

  • 11月26日はCredo後半とSanctusを練習しました。
  • 年内に「戴冠ミサ」の音取りを終え、1回通して歌ってみるそうです。
  • 来年1月21日は体験講座ですが、前半は「戴冠ミサ」、後半は林光の「日本抒情歌」を練習します。
  • 日本抒情歌からは「荒城の月」「箱根八里」「中国地方の子守歌」「浜辺の歌」「早春賦」「かやの木山の」「この道」「待ちぼうけ」「ゴンドラの唄」を練習し、演奏会のステージとしては最終的にこの中から6〜7曲にします。

11月5日(日) モーツァルト『戴冠ミサ』

  • 10月29日は2週続きの台風が心配される中、次回の演奏会に向けて初の練習が行われました。
  • モーツァルトの『戴冠ミサ』1曲目「Kyrie」と1曲目「Gloria」の音取りが順調に進みました。
  • 来週も『戴冠ミサ』の練習をします。
  • バッハのカンタータの楽譜は取り寄せに2週間かかるそうですので、もう少し『戴冠ミサ』だけでがまんしてください。
  • 練習用教材(音取りCD、歌詞対訳等)は現在準備中です。